ご相談の段階から親身に対応させていただきます

「まだ漠然とした状態なので、依頼というよりは相談に乗ってほしい」

「会社の将来を考えると、ホームページをきちんと活用して、新規顧客からの問い合わせを増やしていきたいのだけれど、どのくらいの費用でどんなことができるのか知りたい」

「こんなホームページを作りたいのですが、企画段階から相談させてほしい」

そんなときには、メディアインパクトへお問合せください。メール・お電話はもちろん、ご訪問の上で対面で信頼関係を築きながら、お客様の疑問点やご要望点についてご相談相手としてご一緒させていただきます。

当社の仕事は「お客様の情報発信の問題の解決」

1990年台~2000年台初頭のように「ホームページを作りさえすれば、アクセスがたくさんあって売上にもつながる」という時代ではなくなりました。当社に求められる仕事も、「ただ単にホームページを制作する」だけでは不十分で、「ホームページを制作して、制作に要した金額の3倍以上の売上をお返しする」という仕事ができなければ、当社の存在価値はありません。

当社の仕事は、お客様が伝えたい情報が、ターゲットの方にきちんと伝わるように、必要な広報ツールを提供し、結果を出すことです。どんなターゲットの方が、どんな思考で日々を過ごしていて、どんなきっかけで会社に興味をもち、どのように売上向上に寄与するのかを考えて、必要な広報物・SNS・Webサイトを企画・制作させていただきます。

ホームページは、作ることよりも継続的な更新・発信に重点を

「ホームページは、作っておしまい」ではなく、「公開してからが勝負」と考えています。「ホームページに費用や労力をかける価値がある」とご決断いただいたお客様には、半年・一年間などの顧問契約を結んでご一緒に試行改善に取り組んでいただいています。Webサイト単体での効果の向上を狙うだけでなく、チラシ・新聞広告等の広報媒体との連動や、ユーザーの行動記録に基づく新商品の提案など、Webの面から経営全体の底上げを狙います。

更新代行もお任せください

「ホームページの更新や情報発信が必要なことはわかっているけれど、現実的に、社内で更新用の記事を継続的に準備することが難しい」という状況は、実際に取り組んでみると多くの方が直面する問題です。

そんなときも、当社にお任せください。ご予算に応じて、取材の上、ライターやカメラマン、デザイナーなどのクリエイターと協働しながら、御社の強みや魅力を対外的に発信していくために必要な一切を請け負わせていただきます。取り組みの結果、アクセス数や検索順位、問合せ数がどのように変化したのかを分析することも可能で、よいアクセス経路があれば、リスティング広告経由での集客等、より積極的な展開も可能になります。

検索エンジン最適化(SEO)対策もお任せください

検索エンジン対策力については、当社代表の宮嶋は京都大学でGoogleの検索エンジンの順位決定アルゴリズムを研究対象にして論文をまとめており、実務面での経験に加えて、理論面での知見を以って、「正しい、王道の検索エンジン対策」サービスを提供いたします。

提案力については、お客様から依頼された内容だけでなく、企業外の立場だからこそ発見できる、社内の方が気づいていない企業の魅力を、外部のお客様に向けてPRできるよう、Webサイト戦略に反映していきます。

その他の強みについても、ぜひお問い合わせください。

今あるホームページの更新やシステム導入、スマホ対応も可能です

「元々は別のWebサイト制作会社に頼んで作ったけど、ずっと放置されていて、5年前から更新が止まっています」。ドメイン・サーバの管理情報(ログインアカウントやFTP情報)があれば当社で管理を引き継ぎ、情報更新や部分・全体改修を行わせていただくことができます。ホームページ全体をリニューアルは必要ないけれど、古い情報のままでは困る場合があると思います。当社にお任せください。

「新着情報部分を事務担当でも更新できるような簡単なシステムを入れてほしい」、「今あるパソコン版ホームページはそのままで、スマートフォン版にも対応させたい」。他社様制作のWebサイトでも、多くの場合は対応可能です(不可逆的な形式で出力されたFlashサイトなど、特殊なサイトは対応できない場合もございます)。

多言語対応サイトも可能です

日本国内だけではなく海外の方向けに情報発信をしたい場合でも当社にお任せください。ご予算に応じて、機械翻訳(例:Google翻訳)を搭載して簡易的に対応する場合や、言語別にサイト構造を変更しながら、各言語に最適な内容を表示する形式での作成などが可能です。翻訳者の手配も必要に応じて承ります。

申込管理システムや予約システム、見積システムの企画・開発もお任せください

Webサイト上で動作する各種システムの導入・開発もお任せください。ユーザからの利便性が向上するだけでなく、Excelや名簿で手動管理したり、コピー&貼り付けしていた一覧データの管理の手間を大幅に低減できる可能性があります。お客様が抱えているルーチン(繰り返し)業務についてのご不満をお伺いし、WordPress等の既存システムを拡張するサーバサイドプログラミング(PHP)とデータベース(MySQL)の技術・ノウハウを最大限活用して実現します。

例えば、当社はWebサイト経由で予約を申し込める「予約システム」のノウハウを持っています。ユーザからの予約申込だけで予約完了にするのではなく、「仮予約」という形で受付し、正式な予約完了は管理者からの連絡をもって決定するというシステムについても、予約申込の一覧を管理画面で閲覧できるようにしておいて、それぞれの予約が「仮予約」なのか「正式予約」なのかがひと目でわかるようになっており、また、正式予約通知をボタン押下で一発OKというシステムを提供できます。

同様の予約システムの導入実績例:京都伝統産業ふれあい館(館内見学や各種体験・教室への申込み)

あるいは、ユーザの選択項目に応じて動的に表示する内容を出し分ける、オンライン注文・見積フォームについてもノウハウがあります。複数の条件の中から利用者が興味のある内容を選択したら、その選択状況に応じて内容が瞬時に変更されて、その内容に応じて問合せや注文が可能になるオリジナルフォームを提供可能です。

オリジナルフォームシステムの導入実績例:カブト工業株式会社 特殊ヘッド即納リスト

オリジナルフォームシステムの導入実績例:CYCLES GRAND BOIS ホイール組見積もりフォーム

ECサイト・ショッピングサイトも可能です

物販サイトを始め、ショッピングサイトの構築も可能です。クレジットカード決済やコンビニ決済などの各種決済についても、クレジットカード番号を自社で保有しない、リスクをとらない方式などをご案内させていただきます。一度に複数箇所にギフト発注するなどの特殊な注文に対応するサイトを独自開発することも可能です。クレジットカード決済代行会社の選定等のご相談も承ります。

マーケティング・オートメーションとの連携など積極策も

見込顧客獲得(リードジェネレーション)後の見込顧客育成(リードナーチャリング)など、MA(マーケティング・オートメーション)ツールとの連携など、Webサイト経由での商談増に向けての積極策などもご一緒させていただきます。

当社の強みは顧客ニーズに合わせたWeb制作技術・ノウハウの応用、そして人

当社のサービスは2007年の創業時にはWebサイト制作のみ、使える技術はHTML+CSSしかありませんでした。しかし、Webサイトを制作するだけではなく「制作後のWebサイトの成果を高めてほしい」というお客様のご要望にお答えして2008年には「企業外Web担当者サービス」と銘打って、SEO対策や情報発信提案・更新作業代行、リスティング広告運用、SNS運用などの一式を請け負う顧問契約サービスをスタートさせました。顧問契約サービスを通じて、お客様のサイトの検索順位は「地域+サービス名」では常に1位をキープし、Webサイトからそのお客様の仕事の誠実さが伝わってくるような、「インターネット上での接客・営業窓口」としてのWebサイトを実現することに力を注いできました。

2012年以降、「自社でも情報を更新したい」、「選択条件に応じて選択できる項目が動的に変化するような申込みフォームがほしい」、「ショッピングサイトを制作してほしい」、「クレジットカード決済を導入できないか」などのさまざまなお客様にお応えして、HTML+CSSの技術を前提として利用するサーバサイドプログラミング言語PHPおよびクライアントサイドプログラミング言語JavaScript(特にjQuery)の技術を獲得し、HTML+CSSだけでは対応できなかったような高度なWebサイトの制作ニーズにも応えられるようになりました。それらの技術については、当社代表の宮嶋が京都コンピュータ学院にて「Webプログラミング」および「PHP実習」をそれぞれ各期全15回(1回あたり180分)で授業を担当しています。

スマートフォンやタブレット端末を多くの人々が利用するようになってからは、スマートフォン版/タブレット版のWebサイトの制作ニーズが高まりました。スマートフォンおよびタブレット版のWebサイトやアプリの制作には、PC版のWebサイト制作の技術(HTML+CSS+JavaScript+PHP+MySQL)が応用可能でしたので、当社はその技術を応用して、既存のPCサイトのスマートフォン対応案件や、PC/スマホ両対応(レスポンシブWebサイト)の新規制作サービスを開始し、特に若年層ターゲットのWebサイトでは功を奏しました。

さらに、スマートフォンアプリに対するニーズが高まり、スマートフォン版Webサイト制作の技術を応用してiPhone版/Android版のアプリを同時開発可能なハイブリッドアプリ制作サービスを開始し、カメラ機能と連動したAR(拡張現実)アプリや、現在地情報と連動した地図連動アプリの開発サービスを開始しました。「PC版Webサイト、スマートフォン版Webサイト、スマートフォン版アプリを3つ同時開発してほしい」というニーズに一挙にお応えすることで、制作期間やコストを低減させることにも成功しました。

Webサイトの成果をさらに高めるための方策として、「ゲーミフィケーション」の考え方とJavaScriptの技術を応用して、ゲームエンジンenchant.jsの技術を獲得してブラウザゲームの制作も開始しました。自社開発のブラウザゲーム「KYOTO TANOJI QUEST」をきっかけに当社のことを知っていただき受託やご紹介をいただく機会もありました。ドット京都ドメインのポータルサイト「ドット京都.kyoto」ではJavaScriptの3Dライブラリであるthree.jsを利用して360度表現にも挑戦しました。ブラウザゲーム開発経験を活用して、当社の宮嶋清人は京都コンピュータ学院で「Webゲームプログラミング」の授業を各期全15回(1回あたり180分)開講しています。

当社は今後も、これまでに培った技術・ノウハウを連鎖的に応用して、顧客ニーズに併せて柔軟に変化し続けて参ります。そして、より付加価値の高い・独創性のある仕事の提供を目指すとともに、幅の広い技術を社内に保有し積み重ねて参ります。創意工夫や試行を重ねて変化し続け、お客様や社会の役に立ち続けられる会社であろうとするWeb制作技術・ノウハウの応用力が、当社の最大の強みです。

当社のもう一つの外せない強みは、人です。社内はもちろん、協働してくださっている取引先の皆さまやお客様の皆さまが、それぞれに他者を思いやることのできる誠実な方々ばかりです。創業以来、大変多くの心ある皆さまに支えていただきました。皆さまの支えなしには事業の継続は不可能でした。本当にありがとうございました。周囲の皆さまから、快く「これからも当社とお付き合いしたい」と思っていただけるよう、誠実に励んで参ります。

関連実績

関連記事

サービス一覧